ジャニーズ価格比較レディースファッション価格比較下着・インナー価格比較インテリア収納家具・生活雑貨価格比較フラワー・ガーデニング価格比較生活用品(キッチン・バス・トイレ)価格比較国内旅行・海外旅行・温泉スポーツ用品価格比較美容・コスメ価格比較健康食品・健康器具価格比較食品グルメ・スイーツ価格比較

サイトナビゲータ:価格比較TOPフラワー(花)&観葉植物料金比較 −フラワー(花)&観葉植物の検索結果  ■サイトマップ

←フラワー・花 価格比較検索 1つ前のページに戻る
  
日比谷花壇 秋の花贈り 敬老の日・お月見・お彼岸・ハロウィン 日比谷花壇 秋の花贈り 敬老の日・お月見・お彼岸・ハロウィン

ハロウィンリース「ハロウィンポップ」

5,250円 (本体価格:5,000円)

高品質なドライフラワー作りで定評のある蓼科プランツが、ひとつひとつ丁寧に仕上げた花たちをふんだんに使い、秋の収穫祭をイメージしたドライフラワーリースに仕上げました。カボチャやリンゴ、ブドウなどを詰め込んで、ハロウィンのプレートも添えました。明るいオレンジが秋らしさを伝えてくれます。

ハロウィンアレンジメント「シトルイユ」

5,250円 (本体価格:5,000円)

丸いシルエットに、飴細工のようにつややかで、とろんとやわらかなフォルムのカボチャオーナメントが目を引くアレンジメント。定番のパンプキンカラーのバラやカーネーションに加え、ピンクのベリーやスプレーバラをアクセントにしたカラーリングが新鮮です。

ハロウィンアレンジメント「ジャックパンプキン」

3,990円 (本体価格:3,800円)

毎年人気のベリーメリーのジャックパンプキンのアレンジメント。ハロウィンカラーを中心に、秋らしい花をぎゅっと詰め込みました。パーティのおみやげにもぴったりの楽しい気分いっぱいの贈り物。大切なあの人の笑顔が見えるアレンジメントです。

ハロウィンプリザーブドアレンジメントとお菓子のセット「トゥリック・オア・トリート」

4,200円 (本体価格:4,000円)

パンプキンヘッドが揺れるウッドボックスとお菓子のセットに、オーガンジーのパンプキンバスケットがかわいいプリザーブドアレンジメント。ベリーメリーが贈るわくわくするハロウィンのプレゼントです。大好きなあの人に、サプライズギフトはいかがですか?

フラワー(花)観葉植物 価格別・種類別・キーワード検索

  
お値段で検索
価格帯で絞り込む
価格検索(並び順)
キーワードで検索
検索条件
表示件数 件ごと
  

フラワー(花)・観葉植物の検索結果



2193件中36件該当しました。 16件〜20件の表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 BACK NEXT
該当するデータが見つかりませんでした。
No Title 説明 お値段
780
【日比谷花壇】Kenneth Turner「ナチュラル ラタン リードディフューザー(バブリー)」

つぼみをイメージしたベース付のリードディフューザー。フリージアや薔薇の香りを梨とパチョリがバランスを取る官能的な香り。

つぼみをイメージしたガラスのベースにナチュラルなラタンのリードを挿したリードディフューザーです。ベースには香りの名前入りの可愛いリーフ型のチャームがついています。リードディフューザーはリードに液がゆっくりと吸い上げられて香りを放出しますので約24時間後に香りが空間を満たします。(香りが強いと感じる場合はリードの本数を減らしてください。)ディフューザー液が完全に蒸発した後は石鹸を入れたぬるま湯でべースを洗えば、花瓶として使用できます。 【フレグランス種類:バブリー】フリージア、薔薇、ジャスミンという香りの戯れを、梨とパチョリの官能的な香調がバランスを取ります。 バブリーは、屋外のランチを心ゆくまで愉しむレディたちからインスパイアされています。花たちのあふれんばかりの香りがテーブルに漂い、の自由な空気があたりに満ちます。


【インテリア・家具】 花束>アレンジ>プリザーブドフラワー>贈り物>誕生日 > Kenneth Turner「ナチュラル ラタン リードディフューザー(バブリー)」(TZ1774-L)
\7,020-
781
【日比谷花壇】Kenneth Turner「ナチュラル ラタン リードディフューザー(バブリー)」

つぼみをイメージしたベース付のリードディフューザー。フリージアや薔薇の香りを梨とパチョリがバランスを取る官能的な香り。

つぼみをイメージしたガラスのベースにナチュラルなラタンのリードを挿したリードディフューザーです。ベースには香りの名前入りの可愛いリーフ型のチャームがついています。リードディフューザーはリードに液がゆっくりと吸い上げられて香りを放出しますので約24時間後に香りが空間を満たします。(香りが強いと感じる場合はリードの本数を減らしてください。)ディフューザー液が完全に蒸発した後は石鹸を入れたぬるま湯でべースを洗えば、花瓶として使用できます。 【フレグランス種類:バブリー】フリージア、薔薇、ジャスミンという香りの戯れを、梨とパチョリの官能的な香調がバランスを取ります。 バブリーは、屋外のランチを心ゆくまで愉しむレディたちからインスパイアされています。花たちのあふれんばかりの香りがテーブルに漂い、の自由な空気があたりに満ちます。


【インテリア・家具】 花束>アレンジ>プリザーブドフラワー>贈り物>誕生日 > Kenneth Turner「ナチュラル ラタン リードディフューザー(バブリー)」(TZ1774-M)
\7,020-
795
【日比谷花壇】ミュール デュンヌ フルール「ヴィーヴルロンタン」

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。「ヴィーヴルロンタン(長生きしてね)」をテーマにした花々の美しい世界。

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。お部屋の中に花のアートを飾り華やかで豊かな気持ちになれるひとときをおとどけします。本物の花と違い水遣りなどの管理もいらないので玄関やリビング・寝室のメインまたはワンポイントに、おしゃれなインテリアとしてお楽しみください。商品コンセプト「暑いが終わり、おだやかな秋へ向かう季節をイメージしています。タペストリー状にあしらわれた3つのアレンジメントによって、深い緑からダークパープルへと変化していくグラデーションを表現。時の移ろいを叙情的なデザインで構成しています。ちなみに今回使用された花々は、いずれも秋を代表するものばかり。長寿をイメージさせる菊の仲間であるダリアを効果的に用いることで、贈られた人の健康や繁栄への祈りが込められています。」


【インテリア・家具】タペストリ・壁掛け > 花束>アレンジ>プリザーブドフラワー>贈り物>誕生日 > ミュール デュンヌ フルール「ヴィーヴルロンタン」(TZ2713-K)
\27,000-
832
【日比谷花壇】ミュール デュンヌ フルール「ヴィーヴルロンタン」

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。「ヴィーヴルロンタン(長生きしてね)」をテーマにした花々の美しい世界。

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。お部屋の中に花のアートを飾り華やかで豊かな気持ちになれるひとときをおとどけします。本物の花と違い水遣りなどの管理もいらないので玄関やリビング・寝室のメインまたはワンポイントに、おしゃれなインテリアとしてお楽しみください。商品コンセプト「暑いが終わり、おだやかな秋へ向かう季節をイメージしています。タペストリー状にあしらわれた3つのアレンジメントによって、深い緑からダークパープルへと変化していくグラデーションを表現。時の移ろいを叙情的なデザインで構成しています。ちなみに今回使用された花々は、いずれも秋を代表するものばかり。長寿をイメージさせる菊の仲間であるダリアを効果的に用いることで、贈られた人の健康や繁栄への祈りが込められています。」


【フラワーフレームアート】 花束>アレンジ>プリザーブドフラワー>贈り物>誕生日 > ミュール デュンヌ フルール「ヴィーヴルロンタン」(TZ2713-L)
\27,000-
833
【日比谷花壇】ミュール デュンヌ フルール「ヴィーヴルロンタン」

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。「ヴィーヴルロンタン(長生きしてね)」をテーマにした花々の美しい世界。

ミュール デュンヌ フルールとはフランス語で花の壁の意味。お部屋の中に花のアートを飾り華やかで豊かな気持ちになれるひとときをおとどけします。本物の花と違い水遣りなどの管理もいらないので玄関やリビング・寝室のメインまたはワンポイントに、おしゃれなインテリアとしてお楽しみください。商品コンセプト「暑いが終わり、おだやかな秋へ向かう季節をイメージしています。タペストリー状にあしらわれた3つのアレンジメントによって、深い緑からダークパープルへと変化していくグラデーションを表現。時の移ろいを叙情的なデザインで構成しています。ちなみに今回使用された花々は、いずれも秋を代表するものばかり。長寿をイメージさせる菊の仲間であるダリアを効果的に用いることで、贈られた人の健康や繁栄への祈りが込められています。」


【フラワーフレームアート】 花束>アレンジ>プリザーブドフラワー>贈り物>誕生日 > ミュール デュンヌ フルール「ヴィーヴルロンタン」(TZ2713-M)
\27,000-
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 BACK NEXT

system:CGIROOM 実行時間:0.26

←○○に戻る | ↑このページの一番上へ